ペニスの大きさや太さが小さいと男性としてコンプレックスを持っている人の最後の救世主、それが【ペニス増大サプリ】です。
しかし、ペニス増大サプリを飲んで本当に効果があるのか、副作用がないかなど不安も多いのでは。

そこで!ペニス増大サプリの本当の効果・使用者の口コミや、正しい飲み方とおすすめのペニス増大サプリ商品などすべての情報をお届けします!

目 次

ペニス増大サプリの効果を徹底研究!本当に効果があるのか検証してみた!

日本人男性の多くが実は持っているコンプレックスの一つにペニスサイズというものがあります。
と書いている私が実は短小で悩んでいて以前からコンプレックスだったこともあり、最近話題のペニス増大サプリを試してみることにしました。

今回はそんなペニス増大サプリの主要成分や得られる効果、飲む時の注意点など実際に飲んだ経験や調べてわかったことなどをご紹介します。

ペニス増大サプリにはどのような成分がある?

ペニス増大サプリはたくさんの種類が発売されていて含まれている成分もそれぞれ異なりますが、代表的な成分は下記のようなものが多いようです。

・L-シトルリン
スイカやウリなどに含まれる天然成分で摂取することで体内に一酸化窒素を発生させます。
体内で出来た一酸化窒素は高い血行促進効果があり、勃起時のサイズアップに繋がります。

・L-アルギニン
アルギニンはアミノ酸の一種でシトルリンと同様に多くのペニス増大サプリに含まれている成分です。
血行促進効果の他に滋養強壮や疲労回復効果もあったりします。
また成長ホルモンの分泌を促してくれる貴重な成分でもあります。

・亜鉛
亜鉛はセックスミネラルともいわれていて、摂取することで男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促してくれます。
亜鉛は射精することで失われてしまう成分でもあるので、精力剤などにも含まれている事が多いです。
テストステロンの分泌量が増えることで精力アップと共に高い増大効果が得られます。

・マカ
マカも多くのペニス増大サプリに使われている成分です。
ペルー原産の植物で、豊富なカルシウムや鉄分やアミノ酸などの体にいい成分の他アルギニンもたくさん含んでいます。

・クラチャイダム
こちらはタイが原産のショウガ科の植物です。
マカと同様に体に良い成分がたくさん含まれているのですが、アルギニンの含有量がマカの2倍近い事から最近とても注目されている成分です。

その他にも、スッポンやマムシ、サソリなどの動物性の成分や、トンカットアリやヒハツエキスなどの植物性の成分などが含まれているものもあります。

ペニス増大サプリでペニスが増大する仕組みは?

なぜサプリを飲むだけでペニスが大きくなるのか、とても不思議ですよね。

様々な成分が色々な効果を与えてくれてペニスが大きくなるようですが、大きく分けると下記のようなアプローチから増大効果を得られるようです。

血行を促進させてサイズアップを狙う

ペニスが勃起する時は、ペニスの海綿体にある血管に大量の血液が流れ込む事でペニスが勃起し大きくなります。
勃起するためには血の流れがとても大切で、血行が悪いとサイズが小さかったり中折しやすくなったりもします。
逆に血行を促進させてあげると、よりたくさんの血液がペニスに流れ込むことになるので勃起時のペニスのサイズが大きくなるという仕組みです。

成長ホルモンでペニスを大きくする

ペニス増大サプリの中には成長ホルモンの分泌を促す成分が含まれているものもあります。
この成長ホルモンというのは人の体を成長させる際に大きな役割がある物質で、年齢と共に衰えていくものでもあります。
この成長ホルモンを補ってあげることで、年齢を重ねた体であってもペニスのサイズを大きくすることができるようになります。

テストステロンの影響

テストステロンは男性ホルモンの1種でテストステロンが多い人は、精子が濃かったり性欲が高かったりします。
このテストステロンの分泌をサプリによって促してあげることで精力アップの効果があります。

精力アップとペニス増大は一見関係なさそうに思えますが、精力が高ければ脳が興奮しやすい状態になるので勃起時のサイズが大きくなりやすいです。

ペニス増大サプリはどれくらいの効き目がある?

効果があらわれる期間やどのくらい大きくなるかは個人差がありますが、だいたい3ヶ月前後で2~5cmほど大きくなったという口コミが多いようです。

ただ、色々な成分を含んではいますがペニス増大サプリは薬ではないため即効性は期待できません。
継続して飲み続けることが大切なようです。

またその他にもペニス増大サプリを飲むにあたって、しっかり効果を得るために気をつける事があります。

ペニス増大サプリを飲む時の注意点

・水やぬるま湯で飲む
薬と同じですが、ペニス増大サプリも体のどこで吸収されるかを計算して作られています。
熱いお茶などで飲んでしまうと、本来の場所より早い段階で吸収されたり水に溶けてしまって吸収されずに排出されてしまう事もあります。

またジュースやお酒などで飲むと、成分によっては打ち消し合って効果が薄れたり消えてしまう場合もあるようです。
ですのでペニス増大サプリを飲む時は、水かぬるま湯で飲む事が大切です。

・就寝前に飲む
起きている時に飲んではいけないということではないですが、起きている時は体を動かすことに栄養が使われるので効果が低くなりやすいです。
高い効果を得たい場合はできるだけ体が休まっている就寝前に飲むと良いようです。

・規定量以上飲まない
高い効果を得たいと思うとどうしてもたくさん飲もうとしがちです。
ですが体が吸収できる成分の量には限界があり、たくさん飲んだからといって高い効果は得られません。
サプリ毎に決められた量を守って継続して飲む事が大切です。

ペニス増大サプリは実際ペニス増大に効果なし・効果あり?

ペニス増大サプリを飲んでみた私の感想としては、ペニス増大効果は非常にありました。
私は3ヶ月で3cmほど大きくなり太さも一回り太くなったように感じます。

どのくらい大きくなるかや効果がでるまでの期間は個人差はあるようですが、確実に効果がありました。
また飲むペニス増大サプリによっては精力アップ効果が強めのものもあって、飲んですぐに朝立ちするようになることもあるようです。

しっかりと効果を得るためには正しい飲み方で継続して飲み続けていくことが大切ですが、検証結果としては大満足です。
もしこれから飲まれる方で効果があるか不安だという方は、返金サービスがあるサプリもあるのでそういったものを選ぶことで安心して服用できます。

ペニスサイズに自信がない人やコンプレックスに感じている人には、ペニス増大サプリはとてもおすすめです。

ペニス増大サプリに関する2chやtwitterなどの悪い口コミの真実は!?

yahoo知恵袋に書かれる悪い口コミと真相

Yahoo知恵袋に書かれている悪い口コミは、真に受けないことが基本になります。
これはYahoo知恵袋は匿名で情報が発信できるため内容が本当のものか判断することが難しいからです。
増大イメージに悪い印象を抱いている人が実際には飲んでいないのに書き込めるのもポイントです。
自作自演の疑いがある回答が寄せられることも多く、本当に口コミとして信じていいのか疑う余地が残ってしまうのです。
まず、Yahoo知恵袋に限らず匿名性の高い掲示板などに書かれた口コミは疑ってかかることが基本になります。

2chなどの書き込みも発言者の信頼性が保たれているかをチェック

インターネットを通じて情報を発信することは簡単で、匿名性が確保されることは利用者にとってとても安心できる部分です。
しかし、匿名性が高いことで発言に責任を負わないでいいと思う人や、嘘を繰り返す人がいるのもポイントです。
そのため、Yhoo知恵袋に限らず信頼できる人が発信している情報かどうかをしっかりと確認することが正しい口コミを探すポイントになってきます。

・使い捨てのアカウントは信頼性が低くなる
使い捨てのアカウントは情報の信頼性が低くなります。
本当のことを言うのであれば、アカウントを使い捨てる必要がなくなるためです。
匿名の掲示板でもIDなどはチェックできることが多いことから、使い捨てのIDを利用している場合は情報の信頼性が低くなります。

・ペニス増大サプリを売りたい人がライバルの悪口を書くことがある
ペニス増大サプリは様々な種類が販売されていて、ライバル関係になる業者も存在します。
業者が同業他社の悪口を書くことが可能になっているのも見逃せないポイントです。
本来はいけないことであっても匿名であるからと書き込みをしてしまう人も存在するのです。
実際に悪口などを書き込んだことが発覚し、問題化した例もあります。

・メーカーだけではなくアフィリエイターが書き込みをすることも
ペニス増大サプリのメーカーがライバル会社のサプリの悪口などを書くように、販売を仲介するアフィリエイターが悪口を書くケースもあります。
自分の紹介しているペニス増大サプリが売れれば売れるほど儲けが出るため、自分の売りたいサプリを褒め、他のサプリの悪い口コミを書くというのは珍しいことではなくなっています。
利害関係があるからこそ作られた嘘も混じりやすくなっていることに注意が必要です。

yahoo知恵袋でも露骨な質問が存在するのがポイント

Yahoo知恵袋は誰でも質問を書き、質問に答えられるのが特徴です。
そのため悪い口コミに対して同意するモノだけでなく、もっと良く効くペニス増大サプリとして別のサプリが紹介されるケースもあります。
紹介されたサプリがアフィリエイトのリンクになっていることも珍しくなく、手段を選ばずにサプリを売ろうとして自作自演をする人もいます。
悪い口コミと誘導リンクがセットになっている場合は、質問者自体を疑った方が良いケースもあるのです。

ブログに書かれる悪い口コミと真相

ブログに書かれているペニス増大サプリの悪い口コミは、アフィリエイトとセットになりがちです。
ブログにペニス増大サプリの広告をつけ、売上げが上がるほど設けられる仕組みになっていることが多いのです。
ペニス増大サプリの広告以外にも、面白おかしく書いて広告のクリック収入を稼ぐ人もいます。
そのため、効いたと言う口コミよりも悪い口コミの方が目立ってしまうケースが多く、儲けを出すために自作自演で書いていることが珍しくないのです。
可能であれば高価なペニス増大サプリや儲けが出やすいサプリを売った方が利益に繋がりやすいのもポイントで、口コミに温度差が出やすい理由にもなっています。
また、単順に使い方を間違えている人もいるため、どのように利用しているかもブログにかかれているかしっかりと確認する必要があります。

Twitterに書かれる悪い口コミと真相

Twitterにペニス増大サプリの悪い口コミがかかれることもありますが、Twitterは気軽に呟くツールであることがポイントになります。
直感的にかける分しっかりと情報を確認せずに直感的に呟いてしまう人も多いのです。
飲んだその日にペニス増大サプリの効果をかんじられる人はほとんどいませんが、飲んですぐに「効果がなかった」などと書いてしまう人も珍しくなくなっています。
いつ、どのように飲んでいるかの情報がないと正しい飲み方をしているかもわからないため、前後の文脈を確認しなければならないのです。
悪い口コミに見えても、ツイートをたどって行くと「効いてきた」といった良い口コミに繋がるケースもあります。
部分だけを切り出しても意味がないのです。

悪い口コミは正しい飲み方を実践していないから

ペニス増大サプリは即効性がなく、継続して飲むことが大切になります。
すぐに効いたという口コミが目立つこともありますが、体質によって差が出るのもポイントです。
薬のようにすぐに効果が出るものや、わかりやすく変化が出るものではないため、長期間利用して初めて効いているかどうかわかることが多いのです。
生活習慣が乱れている場合など、サプリの効果以上にマイナスになることもあります。
悪い口コミが正しい飲み方をしていないことが原因になっていることもあるからこそ、自分で利用するときは使い方などを良くチェックすることも大切なのです。

ペニス増大サプリの副作用は?噂になっている症状を調べてみた!

ペニスサイズが気になる男性にとって、ペニス増大サプリを飲用することで大きくなるなら挑戦してみようと思うでしょう。
しかし、同時に様々な口コミを確認すると副作用が出ているという話しを見掛けるので、心配になってしまっても無理はありません。
では、ペニス増大サプリを飲用することで、本当に副作用に悩まされることがあるのでしょうか。

ペニス増大サプリに副作用になるような成分は入っているのか?

ペニス増大サプリに含まれる成分として、L-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛といった成分が一般的に配合されています。
L-シトルリンは、血管拡張作用を持っているので血の巡りを良くする成分として広く知られているわけです。
L-アルギニンは、成長ホルモン分泌促進作用を持っているので、寝ている間にペニス周辺の血管を修復しつつ強化する作用を期待出来ます。
ペニス増大サプリとして日本国内で設計・製造されている製品については、副作用になる成分は含まれていないと考えられます。
しかし、海外製品を直接輸入している場合には、日本国内の薬事法で定められた成分が混入している可能性を否定出来ません。

ペニス増大サプリを飲むとハゲたり下痢になる噂の真相は!?

ペニス増大サプリを飲むとハゲたり下痢になるという噂は、主要成分が体内でどのような働きをしているか理解すると分かりすやいです。

男性ホルモンが増えるとハゲるのか

ペニス増大サプリに含まれる主要成分は、成長ホルモン分泌を促進する作用があるので、同時に男性ホルモンも増やしてくれます。
テストステロンが増えると体内でジヒドロテストステロンが増えてしまい、結果的に脱毛因子を増やす原因となりかねないわけです。
しかし、テストステロンが増えたからといって、必ずジヒドロテストステロンが増えるわけではなく、個人の体質次第にすぎません。
ジヒドロテストステロンが増えたとしても、男性ホルモン受容体の感度が低ければ脱毛因子にならないわけです。
元々男性型脱毛症になっている人に限り、ペニス増大サプリによるハゲ促進の可能性を否定出来ないという程度です。
ペニス増大サプリを飲んだからといって、必ずハゲるわけではありません。

L-アルギニンを大量摂取するとお腹が緩くなる人は確かにいる

L-アルギニンを大量摂取すると、体質的にお腹が緩くなる人は存在します。
なぜなら、L-アルギニンはアルカリ性となっているので、腸内に入った時点で中和処理がされていないと腸壁を荒らしてしまうからです。
ペニス増大サプリを選ぶ際に、補助成分を確認してアルカリ性を中和する処理がされていれば問題ありせん。
ペニス増大サプリを比較して選ぶ段階で、体質に合った補助成分が入った製品を選べば良いでしょう。

ペニス増大サプリを飲むことの危険性は?

増大サプリを飲むことに対しては、医薬品ではなくあくまでも健康食品ですから、必ず効き目が具体的にすぐに出るわけではありません。
長期間飲用を続けることにより、徐々に体質改善を促してペニス増大を目指すわけです。
ペニス増大サプリには、日本国内で設計から製造・販売まで行われている製品ならば、薬事法に抵触しない範囲内で作られています。
問題となるのは、海外で生産されたペニス増大サプリを飲んだ場合と考えられます。

海外製のペニス増大サプリに潜むリスクとは

海外製のペニス増大サプリには、次のようなリスクを持った状態で輸入されている点に注意が必要です。
・日本ではED薬として使用されているシルデナフィルが含まれているペニス増大サプリが海外では売られている
・成分が均一化されていない精製度合いが低い原料が使われている可能性がある
・日本人の体質と身体のサイズに合わない成分量が入っている
欧米人の体格と日本人の体格を比較すれば分かるように、体重と体質だけでなく食生活も大きく異なります。
日本人の体質にそもそも合わないペニス増大サプリを飲用した時に、何か問題が起きても原因が分かりにくいという問題点があります。

ペニス増大サプリで安全な商品を選ぶ基準は?

ペニス増大サプリを選ぶ際に、安全な商品を選ぶ基準を知っておけば、体調不良に陥る心配が無くなります。
・日本国内GMP認定製造工場で生産されたペニス増大サプリを選ぶと良い
日本国内にあるGMP認定製造工場ならば、製薬メーカーが医薬品を作る時に認められている厳しい基準が採用されています。
医薬品レベルの安全性を持った品質管理下で製造されるペニス増大サプリならば、安心して飲用出来るはずです。

・日本人の体質に合わせた独自設計を行ったペニス増大サプリなら安全
欧米人とは異なる日本人独自の食生活により培われた体質は、主食自体が異なるのでペニス増大サプリも成分が違います。
海外製品は補助成分としてハーブが多用されていますが、日本人向け製品では滋養強壮効果が高い生薬が使われるわけです。
日本国内で日本人向けに設計されたペニス増大サプリならば、安心して引用できることが良く分かります。

ペニス増大サプリの飲むタイミングを知って効率アップ!

ペニス増大サプリの飲むタイミングを知って効率アップ!

ペニス増大サプリを飲んでるのに効果が出ないとお嘆きのアナタ、もしかしたら「飲むタイミング」を誤っているかも知れません。
せっかく高額なペニス増大サプリを摂っているのに、効果的でない飲み方をしていては、効果が減少してしまうばかりか全く効果を得られないこともあるのです。
基本となっている効果的なペニス増大サプリの飲み方は、「継続使用」、「用法用量の遵守」、「その他の薬との併用注意」なのですが、その他にも効果を向上させる飲み方が存在しています。
そこでここでは、そういった効果的な「ペニス増大サプリを飲むタイミング」を幾つか紹介したいと思います。

ペニス増大サプリをいつ飲むべきか把握しよう

前段でも説明した通り、ペニス増大サプリは「用法用量の遵守」が求められています。
現在様々なペニス増大サプリが販売されており、1日の服用量や回数もそれぞれ異なっています。
中には、用量は決められているものの、飲む時間が指定されていなかったり、何時飲んでも良いと明記されているペニス増大サプリも存在しています。
しかし、増大効果を高める飲み方を考えるならば、増大効果のある栄養素の数々が血中に一定以上存在しているのが理想的なので、同じペースで飲むことが重要になります。
ペニス増大サプリに関して言えば、概ね1日2回程度の摂取方法が一般的なので、朝と夜に飲むのが最も効果的であると言えます。
また、1日3回以上の摂取方法を取っているペニス増大サプリもありますが、こういった場合は一気に飲むよりも小分けにして摂取するほうが良いでしょう。
いずれにしても、一気に飲んでも有効成分は吸収されません。
ですから、用法用量を守りつつ、できるだけ小分けにして摂取量と吸収量がなるべく一緒になるように心がけることが重要です。

食後・食前にペニス増大サプリを飲んでも大丈夫?

ペニス増大サプリを含め、サプリメントは医薬品でなく栄養補助食品に分類されるので、食後・食前と言ったようなタイミングを気にする必要はありません。
しかし、前段で言った通り、吸収率を高めること、1日の内で血中の栄養素にムラが無いこと(有効成分が血中に常にある状態)、が効果を得るためには重要になってきます。
特に、食後と言ったタイミングは、食事によって消化器官の働きが活発になるので、吸収率を高めることが出来ます。
ただ、食事中に摂取することはその他の食物が吸収を阻害するので、あまりお薦めできません。
ですから、食事によって消化器官が活発になっており、その他の栄養素が吸収を阻害させないように、食後30分前後に摂取するようにすると良いでしょう。
なお、ペニス増大サプリの多くにはアルギニンが用いられています。
アルギニンは強酸性なので、胃の中に何もない状態だと胃痛を引き起こしかねません(中和されている場合が多い)。
そういった意味でも、食後30分程度で摂取する方が無難な飲み方と言えるでしょう。

飲む時間帯は朝と夜どちらがベストとかあるの?

概ねペニス増大サプリは、1日2回の摂取が一般的です。
基本的に何時飲んでも構いませんが、飲み忘れを防ぐためにも、在宅している可能性の高い朝と夜の摂取がオススメです。
特に、朝の摂取の場合、胃や腸に何もない状態なので、非常に吸収率が高くなっています(ただし、食後30分前後に摂取すること*前段参照)。
しかしながら、栄養素によっては水溶性の成分が含まれる場合があり、体内に成分を留めておける時間帯は限られるので、一気飲みはしないほうが良いでしょう。
また、後に述べますが夜の摂取(特に寝る前)も効果的であり、ペニス増大サプリのセックスサプリとしての効果を得たいのであれば、行為の1~2時間前も効果的な飲み方と言えます。
いずれにしても、前述したように有効成分を吸収できる量には限りがあり、また栄養素によっては体内に留めることが出来ないものもあるので、朝と夜の2回で摂取する事が重要だと言えます。

運動後と運動前の飲むタイミングは?

ペニス増大サプリにはアルギニン及びシトルリンが含まれている場合が殆どです。
これら栄養素は、成長ホルモンの分泌を促したり、血流を増加させる効果があります。
また、それら効果は、男性ホルモンの分泌量をも増加させるので、このタイミングで勃起力トレーニング(所謂チントレ)をするのは効果的であると言えます。
血流増加に関しては、摂取後およそ30分程度で高まるとされているので、そのタイミングで飲むのは効果的でしょう。
しかしながら、吸収率を高めるか否かはいささか疑問が残るので、運動時の摂取はあまりオススメできません。
やはり、1日の内で血中の栄養素にムラが無い状態でいることの方が重要と言えるので、運動時よりも朝と夜の摂取の方が効果が高いと言えます。

ペニス増大サプリは就寝前がゴールデンタイム

前項で説明したように、就寝前のペニス増大サプリの摂取はオススメできます。
何故ならば、この時間帯のペニス増大サプリの摂取は、増大効果に欠かせない成長ホルモンの分泌量の増加が高いからです。
一般的に、成長ホルモンの分泌は、就寝後90分あたりが最も高くなります。
また、就寝前に摂取することにより、成長ホルモンの分泌を促すGHリリーザーと呼ばれる成分が、脳に働きかけより成長ホルモンの分泌を促してくれるので、ある種就寝前のペニス増大サプリの摂取はゴールデンタイムだと言えるでしょう。
ただし、胃が空っぽの状態で摂取すると胃痛等の副作用も考えられるので、空きっ腹の状態で飲むのは避けたほうが良いでしょう。

継続摂取が最も重要

ペニス増大サプリの摂取のタイミングを知ることで、より高い効果が得られることを説明しました。
しかしながら、そういった飲み方をしたとしても、実際に効果が表れるまでには時間を要するのが現実です。
寝る前や運動時の摂取も効果が高いですが、ペニス増大サプリを継続使用するためにも、習慣化出来る朝と夜の食後がベターな飲み方だと言えます。
また、より効果を高めたいがために、複数のペニス増大サプリの併用を考えるかも知れませんが、成分のオーバードーズ(過剰摂取)のリスク、そもそも有効成分が吸収されない可能性もあるので、ペニス増大サプリを飲むときは、配合成分が十分な物を一つに絞るほうが良いでしょう。

投稿日:

Copyright© 男DX-ペニス増大サプリ口コミランキング2018!誰よりも高く立ち上がれ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.